自宅用イボケアでナンバーワンの人気を誇るクリアポロン。

そんなクリアポロンの効果をグンと高める使い方をご紹介します。

 

クリアポロンの未来を左右する使い方

クリアポロンの基本的な使い方は、ポツポツが気になっていたり、乾燥が気になっていたりする部分に塗るだけです。

しかし、ちょっと使い方を工夫するだけで、未来を左右するかもしれません。

その使い方の工夫は4点あります。

ひとつずつ見ていきましょう。

 

未来を左右する使い方①1日2回使う

通常1日の使う回数は決まっていません。

しかし、1日2回使うことによって、さらに効果をアップすることができます。

理想は、朝と夜の洗顔後にクリアポロンを塗布するようにしましょう。

オールインワンなので、化粧下地に使えるのも嬉しいです。

 

未来を左右する使い方②ピール石鹸を併用する

定期コースを契約すると、無料でピール石鹸がついてきます。

クリアポロンを塗る前にこの石鹸でピーリングすることによって、クリアポロンの浸透力が増します。

もし、定期コースの契約をしておらずピール石鹸がない場合は他のクレンジングでしっかりと汚れを落としてから塗るようにしましょう。

 

未来を左右する使い方③塗り込む時は手を温めてから

塗るときは、何も考えずそのまま塗ってしまいがちですが、まず一度手で温めてから塗ることをおすすめします。
一度手で温めることによって、クリアポロンの温度が人肌まで上昇するので、冷たい状態よりも、成分が浸透しやすくなるんです。

また、肌も冷たい刺激を受けないのでダメージを受けずに済みます。

細かい部分ですが、こういったところでも将来の肌状態に影響を与えるので意識して使ってみましょう。

 

未来を左右する使い方④1〜2分置いて2度塗りする

集中ケアしたい場合は、一度塗ったら1〜2分時間を置いて、さらにもう一度塗るというのが効果的な使い方です。

普通に塗るよりも浸透する成分量が変わるので、効果を実感するのが早くなる可能性が高いです。

クリアポロンは容量がたっぷり入っているため、週に何度か2度塗りの日を作るなどがおすすめです。

 

クリアポロンの未来を左右する使い方まとめ

クリアポロンの未来を左右する効果的な使い方をまとめると、次のようになります。

効果的な使い方・1日2回使う
・ピール石鹸を併用する
・塗り込む時は手を温めてから
・1〜2分置いて2度塗りする

このあたりを意識して使うと、将来の結果が全然違うものになるので、試してみてください。

クリアポロンを実際に使った人の口コミを見たい人は下の記事をご覧ください。
→クリアポロンの口コミで分かった、向いていない人とは!?